交通安全教室🚥

 今日は、❝交通安全教室❞がありました!!お散歩の時、道路を渡る時には「右みて左みて…」など、左右や前方後方を声と指さしで確認をしています。子どもたちも、立ち止まって保育士の声に耳を傾け、一緒に安全を確認しています。そこで、昨年度から交通安全教室を行事に取り入れることとなり、一緒に交通ルールを学んでいます。

 まずは、車両信号機と歩行者信号機についてのお話です🚥

 赤色の時…青色の時…黄色の時…青色がチカチカ点滅している時…は、どうしたら良いのかな?と学びました。知っている色を聞かれると、「〇〇色~!!」と自信たっぷりに答えていました😄保育園のお散歩では信号機と出会うことはないのですが、お休みの日のお出かけなどで信号機の色や意味について触れているのでしょうね👏✨

 保育士「赤信号のときは横断歩道を渡ってもいい?」、子どもたち「だめー!!」など、学んだこと知っていることを答える頼もしい声が聞こえてきました!

 次は、〇✖クイズを行ないました🙆‍♀️🙅‍♀️

 ①お散歩の時はどうするのかな? ②道路や横断歩道を渡る時はどうするのかな? ③自転車や車に乗った時はどうするのかな?などの問題にイラストを見て〇✖で答えていきます‼️まず①の問題『手をつなぐ?それとも、手をつなぐのイヤー!と手をつながない?』では、「だめだめ!手、つなぐ!」と元気いっぱい答えていましたよ👌続いて②の問題『右みて左みて右みて、確認してから渡る?それとも、飛び出す?』です。「こっち!こっち!」と正解のイラストを指さして得意気でした👍最後③の問題『ヘルメット被る?それとも、被らない?』、『チャイルドシートに座る?それとも、イヤだー!ってチャイルドシートに座らない?』です。保育園の登降園やお出かけ時など自転車や車に乗る機会がありますよね🚗🚲子どもたちは身近な大事なことに気づいたようで、真剣な表情でイラストを見てお話を聞いていましたよ😄

 まるー!(〇)や、だめー!(✖)と言うことを楽しみながら、交通安全、ルールについて大切なことを学ぶことができました✨

 そして、最後は実践です!!横断歩道を渡ります!!横断歩道が敷かれると…早く歩いてみたい!と期待たっぷりの笑顔です👀✨

 2人ずつ渡るのですが…緊張...💓歩行者信号機の青信号を確認して手を挙げて歩き出すのですが🙋‍♀️頬を赤くしたり下を向いたり…みんなに見られている緊張感を味わいながらの実践となりましたよ😁実際に身体を動かして交通安全を体験する貴重な時間となりました😊